読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田園の憂鬱

地方の男子高校生がつらつらと思ったことを書くブログ

休日の後悔

今日は日曜日で学校が休みである。明日は月曜日で学校に行かねばならない。と、すると日曜日は有意義に過ごしたいというのは学生共通の願いであることは間違いないはずだ。

友達と遊びに行ったり、部活で1日潰れてしまったり、食って寝てを繰り返す人と様々である。

 

 

僕の日曜日はどうだったかというと、それはそれはつまらない日曜日だった。

 

まず、朝起きて飯を食う。その後はスラムダンクに登場する

 

「日本一のプレイヤーになりたいのか?流川。
 なるがいいさ。オレのいない日本でな」
スラムダンク』 / 沢北栄治

 

という名言を突如見たいという衝動に駆られ、29巻と30巻を読み返した。おもしろかった。やはり、スラムダンクは男心をくすぐる言葉とシチュエーションをよくわかっていると思った。

そうした後はYouTubeでうんこちゃんのPUBGを観ることにした。FBSゲームはしたことないのだが、part1からクソほどおもしろかったのでpart5まで見ていられる。ねもうす。

 

もう昼時かというところで明日に提出しなければならない課題のことを思い出し、午前中から取り掛かった方が午後から捗るだろうと思い進捗を生やした。

 

昼飯はパスタでそんなに美味しくはなかった。

また課題の進捗を生やしたあと、ねむくなったため、1時間ほど午睡をとった。

レッドブルを飲んで、次は予習と復習をした。長時間勉強しているとだれてきてしまうので筋トレをした。今日は腹筋の日。また、勉強へ…

 

そうして、日が落ちた今、ブログの記事を書いている。今日を振り返るともっと色々できたんじゃないかと思うところがある。ラ・ラ・ランドを見に行きたいと思っていたけど、結局のところ行けなかったし、明日から学校という重圧に押し潰されそうで、タスクを消費するので精一杯だった。

この記事を書き終わったら、少し勉強をした後、夕飯を食べてランニングにいってくる。筋トレしたとはいえ、有酸素運動をしないわけにはいかない。

シャワーで汗を流したあとは、溜まったアニメでも観て寝るのだろう。

そうやって、僕は消費的な毎日を送っている。唯一自ら生み出しているものは今書いているブログだけなのだ。

僕の周りには田んぼと山と老人と一両編成の電車。

 

そして明日には消えてるかもしれないブログ。

 

休日後悔。